本心はどこにある?

小説創作裏話

 みなさん、おはようございます! 週一更新の日だよ!

 ということで、『聖剣エレクトゥス物語』「22 二人の別れ」を公開しました〜!

 最新話はこちらhttps://kakuyomu.jp/works/16816927859885915865/episodes/16816927859903091536

 * * *

 今回はソフィアの出立を見送るサラのお話。んでタナハにいろいろ言われる回(笑)

 ここで気をつけたのは「とにかくタナハらしさを無くさないようにしよう」ただそれだけです!(笑)ヤツはいい加減なんだよ、女の尻は追っかけるクセに「追いかけるなんてスマートじゃない!」とか言うんだから(笑)だから書いていて楽しいキャラです♪

 ついでに、タナハの正体についての伏線をぼちぼち張っていかなければなぁと。いや、ずっと一貫してそのように描いているけど、サラが疑問を抱くように仕向けないとねっていう。この後知って驚いてもらわなくちゃ……驚かなさそうだわぁ(呆)

 * * *

『聖剣エレクトゥス物語』は元々メディアワークス文庫大賞に応募しようとプロット組み立てた作品なので、主人公が女性なのです。んで、せっかくなら女性同士の友情ものを描いてみたいなぁと考えまして。

 女同士の友情を描くのは楽しい!

 そりゃ、間に恋愛が挟まれば修羅場になることもありますが、互いの違いを受け入れて穏やかに関係を構築していく姿は見ていてホッとします。『聖剣エレクトゥス物語』はその辺りを念頭に置いています。

 でもね、サラのキャラ像はウテナ様の影響が強いから(笑)どうしても恋愛要素っぽいものが入ってきてしまいますよね! サラからソフィアへ向ける感情と、ソフィアからサラに向ける感情。同人誌とか作ってもらったらきっと華やかな百合世界が繰り広げられるに違いない! と妄想しています(妄想する前に続きを書けっ! というお叱りはもっともです!)

 * * *

 旅がこの後どのように転がっていくのか、のんびり楽しみにしていただけたら幸いです〜♪

 ではまた!

『シロクマの背に乗る』大好評発売中!
名興文庫から2022年10月1日に発売した天宮さくらの手記『シロクマの背に乗る』大好評発売中! スタートして三ヶ月後に解散したレーベル・シロクマ書庫。 その騒動の裏側とは? 作家・天宮さくらの視点から見るWeb小説界隈、作家になるための覚悟、創作への姿勢などがぎゅっと詰め込まれた一冊です♪
小説創作裏話
スポンサーリンク
天宮さくらをフォローする
天宮さくらの小説道場!

コメント

タイトルとURLをコピーしました